企業情報 | 株式会社レイト商会

| 会社概要

商 号 株式会社 レイト商会
所在地 本 社 | 〒222-0036 神奈川県横浜市港北区小机町2600-32
倉 庫 | 〒245-0065 神奈川県横浜市戸塚区東俣野町1060
電話番号 045-473-3646
FAX番号 045-472-4744
営業時間 9:30~18:00
休業日 土曜、日曜、祭日
URL https://www.reit-net.com
設 立 1982年7月
資本金 2000万円
従業員 18名(2024年4月現在)
事業内容 オートバイ用品総合卸業、オリジナル商品開発
代表取締役 鎌田 仁
オリジナルブランド 匠 | MR.LOCKMAN | MCP | LOTUS PERFORMANCE
取引銀行 横浜銀行、横浜信用金庫、みずほ銀行(新横浜支店)
海外取引先 中国、香港、台湾

| 経営基本方針

三方良し「売り手良し、買い手良し、世間良し」

自らの利益のみを追求することをよしとせず、社会の幸せを願い、商いを通じて社会の発展に貢献する。

| 経営理念

○ 私達は、お客様が満足する価値を創造しモーターサイクルの世界の拡大に挑戦します。

価値とは、商品、情報、サービス、価格など全てを含みます。
それらを創出し、楽しく快適で安全なモーターサイクルの世界を世界中に広げます。

○ 私達は、感謝と奉仕の心で夢と潤いのある商品を提供し、健全な文化の育成に貢献します。

多くの人々の支えで生きていることに感謝の心を持ち、
便利で快適な商品を提供することで二輪車の文化を育てることに努力します。

○ 私達は、笑顔と素直な心で人々に信頼され、自らも誇れる企業を目指します。

純情で素直な心を持ち、笑顔を絶やさず、お客様から信頼されいつまでもご愛顧いただける、
幸せを与える企業を目指します。 

| 社長挨拶

弊社は、1982年に神奈川県の横浜、川崎の二輪販売店にヘルメット、タイヤをメインとして様々な商品を供給する問屋としてスタートしました。以後、40年以上の歴史を積み重ね、お陰様で今では北海道から沖縄までの地域の用品店、二輪販売店様に商品を供給させて頂いております。
 また時代の変化と共にオートバイユーザーの求めるニーズも多様化してまいりましたので、問屋業で培ってきた商品知識やお取引先様から得たオートバイの動向を基に、より多くのお客様にお応えできる商品の開発を進めています。
 そして2000年に初となるオリジナルブランドMCP(Motorcycle Paradise)を立ち上げ、現在では「オートバイライフをより楽しく、便利に、快適に」を基本コンセプトに高級バイクカバーのパイオニア「匠」、盗難防止セキュリティロックの「MR.LOCKMAN」、雨の日も快適にライディングが出来る「LOTUS PERFORMANSE」等、オリジナルブランドを充実してまいりました。また他社で扱っていない専属ブランドとして、ブコ、SNOOPYなどのヘルメットも取り扱いし好評を得ております。
 今後も問屋としての機能を充実させつつ、オートバイを愛する人たちにはもちろん、新たにオートバイに魅力を感じる人を増やすためにも便利で快適な商品を開発するメーカーとして、お客様の期待に応えられる信頼される企業となるよう努力してまいります。


株式会社 レイト商会
代表取締役社長 鎌田 仁

| 沿革

1982年 小堀忠が「株式会社レイト商会」を横浜市神奈川区羽沢で設立
1983年〜1984年 配送車 家車1号〜3号まで完成。地域話題の営業車になる
1986年 横浜市港北区小机に4F建ての新社屋落成
ヘルメット着用義務化で全国展開へ、アライヘルメット地域代理店に
1993年 業務のコンピューター化
2000年 MCPブランド設立。オリジナルレインウエア輸入開始
2001年 MCPブランド、RB100ブーツを中国より輸入開始
2002年 鎌田 仁 代表取締役社長就任、小堀 忠 代表取締役会長へ
2004年 4月 MR.LOCKMANシリーズ。盗難防止ロックを輸入開始
7月 経営理念策定
2005年 4月 春の大展示会開催(新横浜プリンスホテル)
10月 初の弊社主催走行会開催(ツインリンクもてぎ)
2006年 11月 走行会開催(富士スピードウェイ)
2007年 4月 春の大展示会開催(以後、ラジアントホールに場所を変更)
11月 高級バイクカバー「匠」発売開始
2012年 9月 創業30周年記念パーティ開催(横浜ニューグランドホテル)
2015年 4月 高級バイクカバーの最上級モデル「匠アドバンス」発売開始
2022年 3月 東京モーターサイクルショー 匠ブース出展
2023年 3月 東京モーターサイクルショー 匠、ブレイドライダーブース出展

| アクセスマップ